2016/09/29

高木文明が紹介するお気に入りの一冊はH2

高木文明が紹介するお気に入りの一冊はH2です。
高木文明の中でも最高傑作です。H2という漫画を聞いたことはありますでしょうか?
あだち充の名作と名高い、恋愛要素も含まれている野球漫画です。
とにかく野球好きにはすごくおすすめでき、爽やかな青春模様も描かれている野球と恋の少年漫画です。

野球を知らない人でも、名言入りで楽しむことのできる一冊です。男性向け漫画と言われますが、実は女性にも非常におすすめできるのです。このH2は、アニメ化もされていて、またドラマ化がされるほどの人気ぶりとなっています。

長編野球漫画ですが、青春の甘酸っぱさというものも上手く描かれている良作で、とにかく「切ない」これに尽きます。高木文明もまた読み直して見たいと思います。

H2:wikipedia
06.jpg

スポンサーサイト
2016/09/15

高木文明のお気に入りの一冊「ドラゴン桜」

高木文明が紹介するお気に入りの一冊は「ドラゴン桜」です。

ドラゴン桜」は、元暴走族という経歴を持つ弁護士・桜木建二が、龍山高校の生徒たちに受験テクニックを叩き込んで鍛えていくマンガです。
マンガの中で披露される受験テクニックにはためになるものが多く、受験対策としても使えたことがヒットの要因で、人気の高さから、2005年にはドラマ化されました。
作品内で披露される受験テクニックも面白いですが、高木文明が考える「ドラゴン桜」の魅力は、受験勉強を通して生徒たちが成長していくところで、受験勉強のことしか考えていなかった生徒たちが人間性を取り戻し、思春期特有の問題にぶつかり葛藤する姿にも感動させられます。
マンガ好きはモチロン、受験を控えている人にも役立つ情報が満載なので読んでみましょう。

Amazon:ドラゴン桜
cf4fe72073d8b2f93179d4a44535f345.gif
2016/09/08

高木文明のお気に入りの一冊「坂本ですが?」

高木文明が紹介するお気に入りの一冊は「坂本ですが?」です。

坂本ですが?」は、行動の美しさにこだわる男・坂本が主人公で、坂本や彼の周辺のキャラクターが引き起こす悲喜劇を題材にしたギャグ漫画です。
多くの漫画賞を受賞して人気が高く、アニメ化もされました。高木文明は、行動の美しさにこだわる坂本も好きですが、坂本のクラスメイトで天然パーマの久保田が好きです。

久保田は、坂本に出会ったことで徐々に行動や考え方が変化し、たくましい男へと成長していきます。
自分をバカにした不良と対決する話は感動的で、何度読んでも泣いてしまいます。

面白くて泣ける「坂本ですが?」が中高生を中心に人気があるのは納得で、多くの人に読んで欲しい作品です。


コミックシーモア:坂本ですが?
screen480x480.jpeg
2016/09/01

高木文明のお気に入りの一冊「闇金ウシジマくん」

高木文明が紹介するお気に入りの一冊は「闇金ウシジマくん」です。

「闇金ウシジマくん」は、闇金・カウカウファイナンスの営業者・丑嶋馨の目線で描かれる物語で、社会に蠢く様々な人間模様を浮き彫りにしている問題作です。カウカウファイナンスは10日で利息5割を貪る闇金ですが、そんな暴利にもかかわらず、多くの人が金を借りにウシジマくんのもとにやって来ます。
つらい状況にある多重債務者にも一切同情せず、淡々と借金の催促と回収に励むウシジマくんには、高木文明も感心させられます。ウシジマくんに金を借りに来る人々の人生は様々で、バラエティーに富んでいます。
長期連載で冊数が多いですが、ドラマ化・映画化されているので、そちらか入るのもいいですね。

ヤミ金ウシジマくん小学館サイト
14e2750d.png
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。