--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/11/29

深夜食堂はとても雰囲気が良いと高木文明が感じた作品

高木文明が紹介するお気に入りの一冊は深夜食堂です。

こちらは最近注目されている作品であり、高木文明も一度手にとって読んでみたのですが、どんどんハマってしまいました。
舞台となっているのは小さな飲食店であり、深夜にしか営業していないのです。

マスターと客達の交流が描かれていくのですが、どこか懐かしい雰囲気を感じさせてくれます。
昭和の雰囲気が色濃く出ている作品であり、そもそも作者の方も41歳でやっと漫画家としてデビューしたという経歴を持っています。

人情ものであり昔ながらの雰囲気が出ているため、最近の漫画に辟易している方にもおすすめできます。
この漫画の真の主役といえるのはそれぞれの話に登場してくる料理でしょう。

とても居心地の良さそうなお店であり、今の日本が失ってしまったかもしれない大切な何かを感じさせてくれます。
特に都会で暮らしている方にこそ読んでもらいたい作品であり、高木文明はこちらの作品を読んでいてジーンとくるものがあります。

日々の生活に疲れを感じている方にこそ読んでもらいたい作品であり、あなたにとっての心の清涼剤となってくれるでしょう。
実際にこんなお店があるならば、高木文明もぜひとも足を運んでみたいと思いました。


深夜食堂第1巻:Amazon

img_0.gif
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。