--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/12/07

高木文明が気に入ったとめはねっ!鈴里高校書道部

高木文明が紹介するお気に入りの一冊はとめはねっ!鈴里高校書道部です。
こちらは書道を題材とした漫画となっているため、漫画としてはとても珍しい作品です。
高木文明もこれまでこのような題材の漫画を読んだことがなかったため、とてもワクワクしながら読みました。

キャラクターはとても魅力的であり、話運びも上手くて、絵の完成度も高いです。
主人公が特におすすめであり、飛び抜けた点があるわけではないのですが、真面目で可愛らしい点が好感を持てます。
高木文明が好きなタイプのキャラクターが多いため自然と好きになっていきました。

現在、漫画はとても細分化されているのですが、まさか書道を題材とした漫画が出てくるとは思いませんでした。
とてもゆるい雰囲気となっているため、読んでいて緊張してしまうようなことはないでしょう。
とてもリラックスしながら読める漫画となっていて、ほっこりできます。

何度読み返しても楽しい作品であり、書道に興味がなかったとしても楽しめるでしょう。
読み返す度に新しい発見があるのが魅力的なのです。

漫画としてとても完成度が高くて、一度読んでしまうと周りに勧めたくなってしまう作品となっています。
ぜひともこの作品の面白さに引きこまれてください。

とめはねっ!鈴里高校書道部:小学館HP
51.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。