--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/12/17

悪の華に高木文明は衝撃を受けた

高木文明が紹介するお気に入りの一冊は惡の華です。
高木文明の好きなこちらの漫画は思春期の中学生の男女が話として最初は進んでいきます。
とても作者の思想や嗜好などが色濃く出ているため拒絶反応を起こしてしまう方もいるでしょう。

高木文明は一度読んですぐに全巻を読破してしまったほど衝撃を受けました。
しかし、人によっては受け付けないという方もいるでしょうが、ぜひとも手にとって欲しいです。

惡の華というのは御存知の通りボードレールの詩集のことですが、こちらは別に読む必要はないでしょう。
これまでに惡の華という詩集を読んだことがなかったとしても問題なく楽しめる作品となっています。

思春期の頃のいろいろな感情を思い起こさせるようになっており、人によってはかなりのショックを受けることもあるでしょう。
物語は最終的には主人公の未来まで描かれているため、安心して読み進めることができます。

身を切るような思いをしてしまうような方もいるでしょう。
それぐらい思春期の子供達が持っているダークサイドが描かれており、文学的と評価されることもあります。
とにかく話題作となっているため、漫画好きならば絶対に読んでおくべき作品だと思います。
あなたがこちらを読んでもきっと後悔することはないでしょう。

惡の華:Wikipedia
ダウンロード

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。