--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/12/27

高木文明の好きなBLAME!

高木文明が紹介するお気に入りの一冊はBLAME!です。
こちらは全10巻であり1997年から2003年まで連載されていた漫画となっています。
SFアクション漫画であり、舞台は超未来となっています。

独特な世界観によって構成されている漫画であり、高木文明はこの作品と似たような作品を見たことはありません。
それだけ孤高の存在となっており、唯一無二の漫画といえるでしょう。
高木文明が自信満々におすすめすることができる作品となっているのです。

SFとかサイバーパンクなどというありきたりな形容ではこの漫画を紹介することはできないでしょう。
機械によって構成されたとても無機質な世界の中でストーリーは展開されていくのです。
単に主人公が一人だけで歩いて行く姿を描いた絵だけでも感動してしまうほどのインパクトがあります。

ストーリーも非常に独特となっており、巨大な階層都市の中で目的に向かってただひたすら歩み続ける主人公が描かれているのです。
ストーリーはとても優れており、細部まできちんと描かれているため、一緒に自分も旅をしているような感覚になることができるでしょう。

確固たる世界観が完成されており、けっして読者に媚びることのない力強さを感じることができるのです。

BLAME!公式サイト
9t3eswlmhewufaeebwya.jpeg

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。