--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/12/28

BLUE GIANTに高木文明はハマりました

高木文明が紹介するお気に入りの一冊はBLUE GIANTです。
主人公の高校生がある日ジャズに出会ってサックスプレーヤーを目指すという話となっています。
正統派な音楽作品といえるでしょう。

漫画のためもちろん音は聞こえないのですが、それでも高木文明はこの作品から大きな迫力を受けることができました。
高木文明にはジャズの趣味はないのですが、この漫画を読んだおかげで自分もジャズを聞いてみようと思えました。

夢にむかって突き進んでいく高校生の姿が描かれており、音楽について深く考えさせてくれる内容となっています。
物事を継続していき自分の目標に向かって頑張っていく姿が描かれていてとても気持ちの良い漫画となっています。

また、本物に触れることの大切さを教えてくれた漫画だとも思いました。
主人公のように本物のジャズ演奏を聞いたことをきっかけとして人生が変わることもあるのです。
もちろん、こちらの漫画を読んだことによって大きな衝撃を受けて人生の方向性を変えたという人もいるかもしれません。

ひたすら真っすぐに突き進んでいく主人公の姿を見ていると高木文明は羨ましく感じてしまいます。
どのような年齢の方にもおすすめできる作品であり、きっと楽しく読めるでしょう。

BLUE GIANT公式サイト
415BUO0ccj.jpg

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。