--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/01/03

かくかくしかじかは高木文明が大好きな漫画

高木文明が紹介するお気に入りの一冊はかくかくしかじかです。
こちらは全5巻とボリュームが少なくなっているため一気に読み終えることができるでしょう。
2012年から2015年まで連載されていた作品であり、著者の自伝的な作品となっています。

著者が有名漫画家になるまでが描かれており、とても興味深い内容となっていて、高木文明もハマってしまいました。
女性漫画家はこういうものなのかと感心しながら読んだのを覚えています。

何度も読み返したくなるほどの作品となっており、人によってはいろいろな感情が湧き起こってくるでしょう。
成功するためにはとにかく努力をする必要があり、そのための過程が描かれています。

著者としてはあまり明かしたくなかった過去のことも描かれていたようです。
漫画家を目指したことのない方であっても共感できる部分の多い作品ではないでしょうか。
高木文明も身につまされる部分が多々あり、読んでいていろいろな感情が湧き起こりました。

もっとこの作品に早く出会っていればと後悔することがあるようなそんな作品となっています。
漫画が好きな方がぜひとも読んでおくべきであり、いろいろと感じる部分があるでしょう。
自信を持っておすすめできる作品でした。

かくかくしかじか:Amazon
51rrDqsH.jpg

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。