--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/01/15

高木文明のお気に入りとなった嘘喰い

高木文明が紹介するお気に入りの一冊は嘘喰いです。
嘘喰いはジャンルとしてはギャンブル漫画やバトル漫画に分類されているようです。
すでに2016年8月時点で43巻まで出ている長期連載中の漫画となっています。

高木文明はあまりギャンブルを題材とした漫画を読んだことがなかったのですが、こちらの作品はとても良かったです。
取り上げられるものは幅広い種類のギャンブルやゲームとなっているため、高木文明は毎回楽しみながら読んでいました。

それぞれのキャラクターの頭脳戦が繰り広げられているため、手に汗握る展開となりやすいです。
また、暴力的な描写も存在しており、格闘漫画やアクション漫画的な要素がある点も魅力です。
いろいろな要素が一つに凝縮されている漫画といえるでしょう。

シリアスな展開が中心となっているのですが、言葉遊びがあったり、叙述トリックも用いられるなど楽しめる要素は多いです。
あまりこのようなジャンルを読んだことがなかったという人にもおすすめできます。

とても面白いのですが、ギャンブルのルールや進行状況を把握する必要があるため、数字に弱い方にとっては苦手意識を感じるかもしれません。
一気に読んでしまうのではなくてじっくりと楽しんでいくことをおすすめします。

嘘喰い:公式サイト
ダウンロード (1)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。