--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/02/02

高木文明が感動した中学生の音楽漫画

高木文明が紹介するお気に入りの一冊は四月は君の嘘です。
アニメ化や実写映画化もされているため、話題作として知っている方も多いでしょう。
高木文明は連載終了後にチェックしてみたのですが、とても面白かったです。

ピアニストとヴァイオリニストの中学生をテーマとした作品となっています。
こちらの作品は詳細を説明するとネタバレとなってしまうため、あまり事前情報を持たない状態で楽しんでもらいたいです。
高木文明は一気に読み進めていったのですが、最後は衝撃的な展開となりました。

読んだ後にとても満足して心地よい気持ちになることができるでしょう。
音楽漫画としてもクオリティが高くて、まるで本当に音が聴こえてくるような気持ちになります。

絵だけで音楽の凄さを読者に感じさせようとするのは難しい試みでしょうが、こちらの作品ではそれが成功しているのです。
健気な登場人物達の姿が描かれており、魅力的なキャラクターが多くなっています。

青臭い恋愛漫画的な描写もあるのですが、物語が進むにつれてどんどんシリアスになっていきます。
タイトルが特に気が利いているなと高木文明は思いました。
その理由は実際のこの作品をすべて読んでもらえば理解してもらえると思います。

四月は君の嘘:Amazon
ダウンロード (5)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。