--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/06/08

高木文明のお気に入りの一冊「ブラックジャックによろしく」

高木文明が紹介するお気に入りの一冊は「ブラックジャックによろしく」です!

ドラマ化もされた人気漫画ですから、ご存じの方も多いことと思います。
タイトルからわかるように、若手医師が苦悩しながら患者や医療現場と向き合っていくヒューマニズムあふれる作品となっています!
主人公は高木文明とほぼ同年齢の25歳で、良く言えば希望に満ち溢れているのですが、その反面、理想にそぐわない現実をなかなか受け入れられないところもあります!

高い診療報酬を得られる患者ばかり診察する先輩、派閥抗争に明け暮れる病院内の各部署、理不尽な医療制度など、新人が直面する壁がリアルに描かれています!

それでもあきらめずに自分を信じて前に進む主人公の姿に、高木文明は感銘を受けました!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。