--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/06/30

高木文明のお気に入りの一冊「最遊記」

高木文明が紹介するお気に入りの一冊は「最遊記」です!

アニメや舞台など、様々なメディア展開もしている人気作品です。

この作品、桃源郷が舞台です。
桃源郷では人間も妖怪も平和に暮らしていました。ところが、かつて封じられた大妖怪牛魔王を復活させようとしたものが現れたことから、妖怪たちが凶暴化してしまいます。
このピンチを救うため、玄奘三蔵は孫悟空、沙悟浄、猪八戒ととも牛魔王復活を阻止すべく西を目指します。

馴染みのある登場人物名から想像できるとおり舞台は昔の中国風なのですが、缶ビールやクレジットカードなど現代の小物も登場するという独特の世界観に、高木文明、思わずハマってしまいました笑。
みなさんもぜひ、「最遊記」の世界に浸ってみてくださいね!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。