--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/07/25

高木文明のお気に入りの一冊「亞人」

高木文明が紹介するお気に入りの一冊は「亞人」です!

このお話の主人公は、永井圭君という高校生です。
彼の暮らす世界では、「亞人」という決して死なない存在が発見され、捕獲の対象とされています。

この世界では、亞人は人間ではないとされ、厚生労働省が虐待実験をしている模様。
さらには、そんなお役所に反発し、暴動を起こす亞人たちも登場し、社会は混乱する一方。そこで圭君、厚生労働省や暴動を起こす亞人たちに立ち向かいます!!

ところで高木文明、主人公の圭君がこんなにも一筋縄でいかない性格だとは予想していませんでした笑。
主人公らしい熱血漢なのかと思いきや、妹からは「クズ」呼ばわり!
そんな圭君の性格もあって、高木文明、ストーリーの先が読めませんでした笑。

ハラハラドキドキの「亞人」、みなさんにもぜひおすすめです!!

講談社コミックス亞人
img_4.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。