--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/08/04

高木文明のお気に入りの一冊「アイシールド21」

高木文明が紹介するお気に入りの一冊は「アイシールド21」です。

小早川瀬那は、小柄な体格で気弱な男子高校生。取り柄といえば、10年間パシリで培った俊足だけ。
そんな落ちこぼれ&競技素人の主人公が、ひょんなことからアメリカンフットボールと出会います。
悪魔的に狡猾な蛭魔先輩に脅され始めたアメフト。でも、瀬那はそのフィールドに自分を輝かせる居場所を見つけて、スター選手へと成長していきます。仲間と共に夢を目指して、ひたすらに努力する!青春で、めちゃくちゃアツいスポーツ漫画です。

この漫画、他校のライバルたちもカッコいいんですよ~!それぞれアメフトにかける思いがあって…。
登場するキャラクターの中で、絶対に一人は「こいつ好きだ!」と思うやつがいるはず笑
高木文明、「超・脇役列伝」のコーナーが結構好きだったりします。

手に汗握る試合展開とスタジアムの観客まで細かく書き込まれた画力は、必見!
ぜひ読んでみてください。

  
0.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。