--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/08/24

高木文明のお気に入りの一冊「D.Gray-man」

高木文明が紹介するお気に入りの一冊は「D.Gray-man」です。

星野桂さんのこの漫画は、エクソシストたちが「AKUMA」と戦う物語。とはいっても、オカルトではありません。
AKUMAとはあの悪魔ではなく、人工的に作り出された兵器。「イノセンス」に選ばれ、AKUMAと戦う者たちがエクソシストと呼ばれるアクション・ファンタジーなのです。
主人公、アレン・ウォーカーもその一人。

この漫画の魅力は、独特な世界観と設定。それぞれ異なるイノセンスの力を持つエクソシストたちのバトルに引き込まれます。
謎に満ちたミステリアスなストーリーはもちろん、アレンをはじめとする男性キャラも魅力的ですが、高木文明としては、女の子が可愛いのも外せないポイントです。

ジャンプSQ公式サイトD.Gray-man
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。