--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/04/28

高木文明のお気に入りの一冊「幽☆遊☆白書」

みなさん!こんにちは。こんばんは。おはようございます。
漫画大好き高木文明です!

さて、今回高木文明が紹介するお気に入りの一冊は「幽☆遊☆白書」です!

こちらの幽☆遊☆白書は1990年代に週間少年ジャンプで連載されていました。作者は冨樫義博さんですね。

しかし1990年代の少年ジャンプは名作で溢れてますね!素晴らしい!最高!
どのような漫画と言いますと、主人公である浦飯幽助が交通事故で命を落とすとこからストーリーが始まります。

死後、様々な出来事経て自らの力に気づき霊界探偵とし活躍していきます。

強敵でもあった、飛影や蔵馬といった魅力的なキャラクターたちを仲間に加えさらなる強敵と戦っていくオカルト冒険活劇です‼︎バトルモノの漫画好きなら絶対ハマりますよ!是非1度読んでみて下さい!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。