--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/05/06

高木文明のお気に入りの一冊「バクマン。」

高木文明が紹介するお気に入りの一冊は「バクマン。」です!

高木文明は漫画のが大好きで漫画自体に憧れていた部分があったので大変面白く読めました。

描写がリアルで内容も濃くそれでいてストーリーもしっかりしているので知りたかった漫画の書き手の世界や漫画家との会社のつながり方やアシスタントの話など仕事内容に興味が持てたのももちろん、大変な思いをして漫画って作られているんだなぁと思える作品でした。

さらに主人公を取り巻く人間関係も少年漫画らしくライバルや可愛いヒロインなどもしっかり登場していて一見静かに動きのなさそうな漫画家の話かと思われますが少年漫画の醍醐味もしっかりと味わえる一冊で二味も三あじも楽しめる作品です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。